お客様の声

Tさんの導入事例

地域: 神奈川県 茅ヶ崎市
実装基材: CISモジュール SF85-RT-A 4.08kw
屋根形状: 切妻
設置箇所: 南 1面設置
パワーコンディショナー、IHクッキングヒーター
エコキュート

神奈川県茅ヶ崎市にお住まいのT様にインタビューさせていただきました。 閑静な住宅街に日当たり良好な切妻屋根のT様邸がありました。

2010年8月に完成したばかりのピカピカの新築です。ご主人様にいろいろとお話をお聞きしました。

導入されて3ヶ月経ちましたが、発電などはいかがですか?

8月が良かったですね!厚かったので発電がどうなるか気になったのですが、日照時間が多かったので良く発電していますね。

8月が513kwh、9月が477kwh、10月が359kwhでした。10月はお天気が悪かったたため、やはり発電も少なくなってしまったようです。

今年の夏は暑かったので、クーラーも使って電気代が多くなるかと思ったのですが、意外と電気を使わなかったですね!新しいタイプのエアコンはかなり省エネになっているようで、消費電力が低かったようです。

いろいろと家電機器をつけたり消したりして、どれがどのくらい電気を使っているか?とか調べてみたりしました。カラー表示機で確認できるので、いろいろと勉強になっています。

電気の床暖房も使っていますが、これも電気代が心配でしたが、深夜電力の時間帯で暖めておくことで、電気代もそんなにかからなくて済んでいます。 エアコンを暖房に使うと2.2kw~3.3kwぐらいの消費電力 床暖房を使うと、+1.3kwぐらいです。

なるほど・・・太陽光発電をきっかけに、省エネ意識が一層深まったということですね!すばらしいです。

CISを導入するきっかけはどこでした?

いろいろと各社の見積りやパンフレットを比較したりしました。

価格も良かったのは当然ですが、それ以外に、CISが製造段階から省エネでエコな点は他社のモジュールにはない部分でポイントが高かったですね。

毎日2~3回見ているカラー表示機のデータも撮影させていただきました。 CISの発電は良い結果が出ているでしょうか?

今回ご協力いただいたT様、ありがとうございました。いろいろと楽しいお話がお伺いできました。これからもソーラーフロンティア、CIS太陽電池モジュールをご活用下さい。

←生まれたばかりのお子様も一緒に、ご家族4人と記念撮影!

カラー表示機のデータを拝見してきましたので、データをご紹介します。

  • 取材日はうす曇。2.2KW発電中でした。売電は2.1KW ほとんど売ってますね!

  • 発電量と消費量の表示です。8月は発電が良いですね!導入当初から良い結果が出ています。 

この他にもカラー表示機でいろいろな表やグラフが出てきます。電気器具をつけたり消したりして 消費電力を確認したりすることもできるので、楽しみながら省エネになりますね!

回ご協力いただいた、T様 ありがとうございました。
いろいろと楽しいお話がお伺いできました。
これからも、ソーラーフロンティアCIS太陽電池モジュールをご活用下さい。

小高さんの導入事例

地域: 千葉県東金市
実装基材: CIS太陽光発電モジュール 9.18kw
屋根形状: 寄棟
設置箇所: 東西南 3面設置

千葉県東金市にお住まいの小高様にインタビューさせていただきました。 ゴルフ場の中に点在する住宅地。ここが日本とは思えないような素敵な 環境の中に小高様邸がありました。

2010年3月に設置で、ソーラーフロンティア製CIS太陽電池モジュールで 9.18kwシステム。大きなお屋根いっぱいに設置してあります。

素敵な外観から、ソーラーフロンティアのポスターにも採用されています。 元パイロットでナイスミドルといった感じのご主人様にいろいろとお話をお聞きしました。

導入されて半年経ちましたが、発電などはいかがですか?

今年の夏は暑すぎでしたねーーー でも全体的に見て発電は大変良いですよ。 9月になって売電金額も上がってきましたね・・・・

と言って電力会社の明細を見せて広げて見せてくれました。

なんとびっくり! 売電金額が56,304円 すごい金額ですね!

そもそも太陽光発電を設置しようと思ったきっかけは?

もう10年前ぐらいなのですが・・・その当時はマンションに住んでいまして ニュースや株の情報で太陽光発電を知り、いつか家を建てたら絶対につけよう! って、思っていたんですよ! 

これからの時代、エネルギーは自分で作る時代になると感じていましたので 太陽光発電には早くから興味が有りました。 ソーラーフロンティアのCISモジュールも当初から知っていましたよ! 昭和シェルソーラーの時代からね! 結晶系とは違ういろいろな新しい特徴もあって、気になっていました。

9kwは乗せたかったので、まずその出力がクリアできた事。 性能的に他のモジュールない性能があったことですね。 影に強い構造というのはCIS独自のものですし、発電量が結晶系に比べて 多いことも上げられます。

それと、製造時のエネルギーが少ないことも選んだ理由ですね。 製造にエネルギーを使いすぎてはエコではないですからね!

さすが、いろいろと御存知で、CISの魅力を御理解いただいているようです。

それと、そうですね・・・ 営業の方の熱意! かな? (笑) 売電金額がちょうど48円に変わったところで、導入するなら今だ! と考えていた時に、ちょうど日天さんの営業の方がこの近くに来ていたので、お話を聞いてみたんです。良いタイミングでした。

施工も自社で行なっているし、販売や施工もソーラーフロンティア独自の 資格制度があるとお聞きしたのでそれも安心のひとつでしたね!

導入されて、生活は変わりました?

やはり、電気の使い方は気になりますね! この家では、まだ電気を 使いすぎているんですが、テレビは居間の大きなテレビではほとんど見なくなりました(笑) 電気をかなり使うので・・・

寝室につけた32型だと、100W程度ですから随分違います。 照明もLEDに代えて、電気代は下がったと思います。(電球代は高かったですね)

楽しそうに笑いながら、ご家庭でのエコの取組みを話されていました。

カラー表示機のデータを拝見してきましたので、データをご紹介します。

  • 取材日はあいにくの雨でしたがなんと1kwh発電中でした!0.5kwhですが売電していますね

  • 発電量と消費量の表示です。5月~8月は発電が良いですね! 1000kwhを超えているって すごい発電です!この差額が売電になるわけです。

7月の毎日の売電の推移はこんな感じです。天気には左右されますが、最大で47.7kwh売電しています。 48円で計算すると2,289円、7月分は47,000ぐらい売電できました。

※表示機のkwhと電力会社の集計期間が少し違うため、同じ数字にはなりませんので、御了承下さい。